FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボディ補修記録簿 3

今の時期に思わぬ「雪」の声で、驚くやらうらやましいやら。昨日は岐阜の山奥にいたので1日ずれてたら帰れなかったかも。

某かつての大手量販店の指定ボディ


 やっと破れ部がカバーできました。さあ次に全体を塗装して仕上げて行きます。
 どんな風に仕上げようかと考えてアクリル系絵の具を使ってやれと、下地剤の「ジェッソ」を使って下地作りをしてみました。普通のジェッソを買いに行ったら「胡粉ジェッソ」というのがあるのを見つけました。
 ジェッソの中に胡粉を混ぜてあって仕上がりが一味違うらしいので今回はこちらを買って見ました。そしてもちろん色塗り用の「リキテックス」も購入。

     胡粉ジェッソとリキテックス
    向かって左側がリキテックス、右側が胡粉ジェッソ


 買ってきたジェッソを前回までに破れを補修したボディの上に刷毛で塗って行きます。ジェッソはかなり柔らかいのですがボディは表面が布地ですから少し薄めたほうが塗りやすいようです。
 そして1回塗りの写真がこれ。取りあえず下地を作らなければならないので、まだ首の所にサイズ名が薄く見えていますがこれで乾燥させます。

               塗装1回目   ジェッソ1回塗り



 2回目の塗り上げ写真がこれ。サイズ名が見えなくなりました。全体に白くなってきれいになってきました。そして胡粉混合ジェッソの効果が現れ、手触りがたまりません。
 次回には最後の仕上げとなるか。

    塗装2回目   ジェッソ2回塗り


  リキテックスで何を描こうかな?
  La CeRES


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。