6月の東京ランジェリーセミナーのお話-2

昨日の地震は大変でしたね。最初は遠いといって簡単に「やや大きい」と報道したマスコミもしだいに事態が分かって30分後には「巨大地震」と表現するに至りました。報道というのもそれほど信じられない!
BRA


リクルートやカカクコムなど名だたるIT大企業でもどうなってるの・・ですからあなたがランジェリー販売を初めて取り掛かるのであればとってもハードルが高いと心得るべきです。

6月15日の東京ランジェリーセミナーでは「ランジェリー販売のコツ」とでもいう内容をお話します。女性の方なら自分が買う側の立場になってみれば良く分かると思いますが、ランジェリーの購買動機は同様にファッション衣料商品であるアウターウエアとはちょっと違うんです。

それを理解しようとせず、「どちらもファッション商材」などと品揃えと販売のシステムだけを他に無い、新しいものにしようとすると結果は見えています。


今日は6月15日 月曜日の10時から東京中央区立産業会館で開催する「あなたのランジェリー販売はそれで大丈夫?」セミナーについてお誘いの話をさせていただきました。



システムではなく、心を込めたランジェリーをお客様へ!   La CeRES
スポンサーサイト

6月東京ランジェリーセミナーのお話し-1

6月度の東京ランジェリーセミナーの内容が決まりましたのでご案内いたします。
3講座あるのですが、すべてを1回で書くと長くなりすぎるので3回に分けてご紹介します。
COROMOZA1


今日ご紹介する講座1はブラジャーの制作を見学する講座です。
5月度ではCOROMOZA様のご協力でワイヤーブラを制作しましたが、今回はさらに充実させて、簡単な企画立案作業から始まって、パターン作業、そしてソーイング作業までの一連をお見せします。そしてすぐに自分で出来るブラジャー元型パターンも差し上げます。
これですぐにブラが自分で出来る!


講座1.「簡単パターン作成と家庭用ミシンで創るソフト・ノンワイヤーブラジャー」
      公開セミナー   -ブラジャーを創作したいすべての人に!-

 ソフトタイプのノンワイヤーブラジャーのパターン作りや簡単な調整をしながら、作品を実際に家庭用ミシンで制作して行く作業工程を見ていただく、公開実演セミナーです。前回は原宿 表参道 COROMOZA様にてワイヤーブラジャーを制作しましたが、今回はその続編で、企画から始めて簡単に出来るパターン作成と調整方法も一緒に見ていただけます。

 ご注意として、前回COROMOZA様で実演を見て頂き、パターン作りについては必要ないという方は前回とほぼ同じ内容ですので、ご参加頂くのはもったいないと思います。

 ブラジャーの手作りは無理と思われていた方、オリジナルデザインのブラを自分で作ってみたい方、ブラのサイズ調整法で悩んでおられる皆様、どんな用具が必要でどんな風に作れば良いかが知りたかったあなたのために、実際にパターン作りから生地裁断、縫製までを実演でお見せします。

 今回はLa CeRESが今夏発売しようとしているソフトな素材を使ったオリジナルデザインのノンワイヤーブラジャーを制作してみます。そのままパターン元型を差し上げますので、これを基に当日と同じ方法で制作を進めれば誰でもスムースに完成できるはず。
 セミナー内ではこちらの制作作業を見学いただくという内容になりますので、作業用具等の準備は不要で、メモなど筆記用具を持参いただければ結構です。

 ただしお断りとして、今回の制作は「家庭用ミシンで自分でブラジャーを作る」をコンセプトにしていますので、工場で作る製品とは若干仕様を変更している箇所がございます。

 また、質問タイムではソーイングについての質問はもちろん、パターンの引き方、材料の揃え方など商品化についての広い範囲のご質問についてもアドバイスをさせていただきます。

 作業の様子を良く見ていただくために定員は先着順5名様までに限定させていただきました。


 開催日時:2015年6月14日 日曜日 13時~17時
 開催場所:新宿 文化服装学院近く ミシンプロ 様 ソーイングスペースにて
     東京都渋谷区代々木2-5-1 羽田ビル601  TEL:03-6687-1906
 受講料:1人¥5,000円(税込) 前回に比べパターンの話が加わっているのと
お持ち帰りいただける制作用元型製図他も参加者全員にお渡しいたします。
 催行人数:最少催行人数2名 最少人数に満たない場合は中止となります。最大5名まで
 

さあ、ご参加お待ちしています。 さらに詳しい情報は
 La CeRES のHP へどうぞ

ブラジャーの基礎 44

かなりハードだった5月の東京セミナーもなんとか終了しました。どうしてか腰を痛めてしまって歳のせいかも?

電気通信大学


  前回で原型の話はこれで終わりと書きましたがその後いろいろとパターン作成をしたり、パターンについて考えているうちにひとつの考えに行き当たりました。
 現在パターンナーとしてワークされている方々は「アパレルの製図方法としては平面製図法か立体裁断法かの2つの方法に大別される」と認識されていると思います。ただ、筆者もパターン研究家ではありませんのでこれ以外にも方法が存在するのかも知れませんが一般には上記の2方法が代表ではないでしょうか。
 これら2つの方法にはそれぞれ特徴があり、その特徴がうまく活かされる服種、デザイン意図に適宜選択採用されている流れになっていると言えると思います。

 ブラジャーやランジェリー衣料、下着類の業界においてはどちらが多用されていると思いますか?下着業界ではほとんどが「平面製図」の方法でパターンメーキングを行っているようです。その理由としては服飾造形の目的というものが布地のドレープ感、フレアー感などの表現力を活かすなどということがなく、純粋に体へのフィットのみを考えて来たという歴史によるものでしょう。
 実際に筆者はブラジャーの製図を平面製図のみで日々作図をしていますし、下着業界内でパターンを扱っているいろいろな人に話を聞いた時でも「うちは立体裁断でやっている」というようなことを聞いたことがありません。ただ、昨今のデコレーション優先のブラジャー(デコブラ)などの製図においてはブラジャーの基本構造は平面製図で作図したものを使いつつ、その上に「被せる」装飾のための生地を立体裁断の考え方で処理する場合も増えてきましたが。


  いずれにしても「下着の作図法は平面製図」という公式がほぼ明確に通用してきたと思います。ところが筆者はこれまで自分で書いてきたブラジャー原型の考え方をまとめてきた中でその公式にやや迷いを感じています。「果たしてブラジャーのパターンメーキングは平面製図法に頼っていて良いのだろうか?」これまでずっと操作してきた平面製図法は慣れていることもあるし、他の人の製図を見る場合も分かりやすいものです。第一、平面製図法を変更しなければならないという理由は何でしょうか?

 それは人体という立体物を扱う上において、平面でそれを扱う時にはかなり無理をしなければならない場合が多いなぁと感じるようになってきたからです。自分自身だけで作図する場合はこれまでの経験と勘で立体を平面に置き換えて作図することはそれほど問題とは感じませんでした。
 ところが筆者の行っているランジェリーセミナーでパターンメーキングの手法をこれからランジェリーパターンの路に入ろうとしている人に解説しようとすると頭の中でその矛盾性が湧き出してきます。この立体表現を平面で説明するには無理があるのではないかと。

 そういうわけで今月から大阪電気通信大学の聴講生となり、3DCADの理論を教えてもらうことを始めました。
 果たしてこの技術がもやっとした迷いを晴らしてくれるのかどうか?また後日報告いたします。


  3DCADはとっても楽しい!
 La CeRES

5月度東京ランジェリーセミナーのご案内

5月度東京ランジェリーセミナー開催内容のご案内
  楽しいランジェリー制作
5月度の東京ランジェリーセミナーは終了いたしました。多数の方々のご参加ありがとうございました。


講座1.「家庭用ミシンで創るワイヤーブラジャー」公開セミナー  ブラジャーを創作したいすべての人に!
 ワイヤーブラジャーを実際に家庭用ミシンで制作して行く作業工程を見ていただく、公開実演セミナーを原宿 表参道 COROMOZA様のご協力を頂いて開催いたします。
 ブラジャーの手作りは無理と思われている方、オリジナルデザインのブラを自分で作ってみたいと考えていた方、ブラのサイズ調整で悩んでおられる方、どんな用具が必要でどんな風に作れば良いかが知りたかったあなたのために、実際に裁断から縫製までを実演でお見せします。
 ワイヤーブラジャーにもいろいろなタイプのものがありますが、今回は当社オリジナルデザインのストラップレス(肩紐が取り外し可能な)ワイヤーブラジャーを制作してみます。
 また、質問タイムではソーイングについての質問はもちろん、パターンの引き方、材料の揃え方など商品化についての広い範囲のご質問についてアドバイスをさせていただきます。
 作業の様子を良く見ていただくために定員は8名様までに限定しております。
  開催日時:2015年5月17日 日曜日 13時~16時
  開催場所:COROMOZA 様  東京都渋谷区神宮前6-33-14 神宮ハイツ408号 tel:03-6450-5560
  講師:Maison de LINGERIE La CeRES (メゾン・ドゥ・ランジェリー ラ・セレス)代表 石井マサト 他

 
講座2.「ランジェリーの商品化基礎」セミナー  オリジナルデザインのランジェリーコレクションを発表したいあなたに!

 内容:自分でデザインしたオリジナルランジェリーを実際に商品にしてみたい、さらにランジェリー商売をスタートさせるということはクリエイターの夢ですが、何をどうしたら良いのか分からないと言う方々がほとんどなのが現実です。
 今回のセミナーでは具体的な実例に沿って何をどのようにしたら良いのか、その場合の注意点などを分かりやすく解説することによって、あなたのオリジナルランジェリーの商品化についての貴重な指針となります。
  開催日時:2015年5月18日(月) 10時~12時
  開催場所:東京中央区立産業会館にて(都営浅草線東日本橋駅から徒歩5分程度、他3駅)
  

講座3.「ブラジャーのパターンメーキングELEMENTARY(初級)コース」セミナー   ブラジャーのパターンメーキングを勉強したいあなたに!

 内容:これからブラジャーのパターンメーキングを体得して行きたい方々に、La CeRESでは3段階のパターンセミナーを用意しています。 ブラジャーパターンメーキングについて知るためには今回の第一段階としてのエレメンタリーコースの内容をまずは十分に習得、理解していただくことが必須です。
 今回はランジェリーやブラジャーの基礎知識、ブラジャー原型の解説などが主内容で、ブラジャーパターンメーキングのスタートを体感していただけます。
  開催日時:2015年5月18日(月)  13時~17時
  開催場所:東京中央区立産業会館にて(都営浅草線東日本橋駅から徒歩5分程度、他3駅)
 


 各セミナーについてのお問い合わせ、お申し込み等は
   06-6305-0686 または info@laceres.com  株式会社L.C.L.ホールディングス 石井宛にどうぞ

 さらに詳しいご案内が  La CeRES のページでご覧いただけます。

  セミナーの主催は La CeRES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。